トップ  >  第3,4回会合(2010年2月13日,3月28日)- ラカンを横切る

第3,4回会合 ラカンを横切る

この頃から、私たちが注目し始めた書籍があります。

夜戦と永遠 フーコー・ラカン・ルジャンドル
佐々木 中
以文社
売り上げランキング: 36068

ページ数660ページ、価格6600円(税抜)。厚くて高くて、不穏な題名。副題には、超難解本に指定されていた、ラカンの名まである。 まったく理解できないのではないか、不安に襲われる。しかし、駆り立てられる好奇心はこの本を手に取らせようとして止まない。 どんな本なのだろう。どの本にも大抵はついている、序文を読めば、大体の「検討がつくだろう」と読み始めてみる。

「序の多くは最後に書かれる。奇妙なことだ。最後の結論の、またそのあとに来るものが最初に読まれる。今、このようにして。」(前掲書P15)

序とは何かについて語る序文。ただものではないことを感じさせます。 中小企業診断協会の公式研究会としての本格的研究活動がスタートする第3回と第4回は、この『夜戦と永遠』の第一部、ジャック・ラカンを取り上げます。

テーマ:ラカンを横切る
プレゼンター:石橋和博 代表
場所:ルノアール新宿小滝橋通り店
時間:10:00〜12:00
参加者:5名(第3回)、7名(第4回)



プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:59 平均点:4.92
前
第5回会合(2010年4月25日) - ミシェル・フーコーの会
カテゴリートップ
研究内容
次
第2回会合(2010年1月9日) - 思想・哲学研究会 誕生